音声

音声

WORK

スポーツ中継やバラエティ番組など、さまざまな現場のなかでアスリートや役者さんの想いを伝えるべく、自分がイメージした音をクリアに集音し整音します。
また、ナゴヤドームでは多種なイベントのPA業務もあり、そこには繊細な感性をもった音声さんが、現場の空気感までも伝える為に毎日努力している姿があります。

音声スタッフ

STAFF INTERVIEW

番組制作の裏側が見ることが出来て

そこに自分も携わっていることが魅力。

<1>仕事の魅力

ーあなたは今どんな仕事をしていますか

野球・サッカー・ゴルフなどのスポーツ中継、ENGといわれるロケの音声をしています。

ーこの仕事に就くきっかけは? どんなイメージを持っていましたか

元々音楽業界に興味があり専門学校に通っていました。就職先は音楽業界で探していたところ学校に来ていた求人案内をきっかけに楽しそうなイメージを持ち志望しました。

ー実際仕事してみてどうでしたか

想像通り楽しく働けていますが、思ったよりも体力を使うことが多く感じます。現場が連日続くこともあるので持久力も大切だと思いました。

ー大変だったエピソード

真冬に岐阜県の白川郷でのロケで、雪がたくさん積もっており、体が雪に埋まった時は寒くて辛くて泣きそうになりました。

ー面白かったエピソード(嬉しかったエピソード)

好きな芸能人に会えたときは緊張もしましたが、嬉しくてドキドキしました。全国各地に行ってお仕事が出来るのもとても楽しいです。

ー自分の仕事の魅力について語ってください

普通に過ごしているだけではなかなかお会いすることが出来ない人とお仕事をしたり、立ち入りが禁止されている場所へ行ったり、特別な体験が出来るのは大きな魅力だと思います。また、普段みている番組の裏側を見ることが出来て、そしてそこに自分も携われていることも魅力のひとつです。

<2>仕事の環境

ー職場ではどんな人たちと働くことが多いですか、雰囲気はどうですか、どんな話をしますか。

仕事中は真剣にチームで協力して素敵なモノを作ろうと頑張っています。一方、仕事が終わると職場の人達と飲みに行ったり遊んだり信頼関係を深めながらとても楽しんでいます。その切り替えがしっかり出来ているのがとても良いことだと思っております。

<3>プライベート

ー休日は何してますか 最近個人的に楽しかったことは?

試合やイベントで休みが不規則になるので、体調を崩さないよう家でのんびりしています。ゴルフをすることも好きなので打ちっぱなしに行くなど自由な時間を過ごせています。

ーこれからやってみたいこと(仕事もプライベートでも)

英会話の勉強をして、日常会話が喋れるレベルにはなりたいと思っています。

電話をかける