大型映像

大型映像

WORK

大型映像の制作、運行

最高の映像演出

迫力ある映像で観客を惹きつけます。ナゴヤドームをはじめ、豊田スタジアム、瑞穂競技場の大型映像の制作、運用を行っています。特にナゴヤドームの大型映像は昨年からビジョンが三面になり全長が106メートルとプロ野球セントラル・リーグの中で最大のスクリーンに変わったことでより迫力のある映像演出をすることが可能になりました。三面のビジョンを最大限活かしたCG制作やスタメン映像の制作を行うなど、ゲームの映像に加え、数々の映像を加味して、最高の映像演出を行っています。

 

迫力ある映像で

観客を惹きつける

 

 

優れた

スタジオワーク

 

電話をかける